忍者ブログ


04/20

Mon

2020

コロナウィルスについて思うこと (完全な妄想)


★事前に!!

本内容は完全に
ワタクシの中の妄想でありソースはありません。
あと、本内容で気分を害される方もいるかもしれません。
その場合は、ごめんなさい。事前に謝っておきます。

旅先で出会った中国人大好きだったし、
そういう意味では中国という国も
旅をしていて面白かったし、好きです。

ただし、それは人と人であって、
政治を絡めた利益となると
性格が変わることも、ワタクシは何となく知ってます。
そういった意味での妄想ですので、まぁ、
フェイクニュースみたいなもんだ
と思って読んでもらえたらうれしいです。






さて、と。
お久しぶりです。

久しぶりのブログの内容はこれかよっ!!
って突っ込まれそうですが。


いやね。
ブログよりお手軽なFBとか
Twtterとかインスタとか、
承認欲求を満たすには十分だったんですよね。
気づけばこんなに足が遠のいていました、、、

でも、やっぱ、長文を書くならブログ!!



そんな訳で、
今回のコロナウィルスについて、
個人的に勝手に思うことを。

帰国してから、
社会人バンドなんてしながらサラリーマンなワタクシ。
いまじゃ、大事なバンドは事実上活動休止だし、
仕事は配下チームメンバーの現場の様子まで確認しなきゃだし。
簡単に言うと、めっちゃ影響受けています。
大分やられているといいますか。


で、なんというか、
世の中で今囁かれている嘘かほんとかわかんない話を
掻い摘んで辿って、勝手につなぎ合わせてみると
やっぱ、ちょっと、仕組まれた感じというのか、、、

なーんか、なんか、
違和感を覚えるんですよね。



だってさ、
中国の武漢で発症したと言われてる
このコロナウィルス。

発生現場のまぁまぁ近くに
最高レベルのウィルス研究所があるなんて
もう、最高に香しいじゃない。むしろくさいっ!!
疑ってくれって言ってるようなものだし。
そりゃ、「人造ウィルス」なんて言われるよね。

もし、本当に人造ウィルスだったとして、
このウィルスの漏洩って、
「わざと」なのか「ミス」なのか。

ってゆーか、そんな、
研究所の近くで撒くなんて、
すぐ特定されるようなことしないよなぁ??
やっぱり「ミス」なんじゃないかな??

なーんて、最初は思ったんだけど。



、、、

はい、妄想全開、
本日はずーっとこんな感じです。
イメージだけで話します。
ほんとご了承ください。
すべてワタクシの妄想です。

中国って国を考えたときに、
持っている野望は、多分「世界制覇」なんだと思うんですよ。
なんかほら、それっぽいじゃん。

それに未だに、
日本の公海で自衛隊の船と中国漁船が衝突して
自衛隊の船にだけ穴が開いたりしてるんですよ。



あのね、、、

戦艦とぶつかって無傷どころか、
逆に穴開ける漁船って、、、漁船じゃないよねっ!!!
あ、これはソースあります。
2020年3月31日の記事です。マジで最近!!

漁船が衝突したのに戦艦にだけ穴が開く
なーんて不自然なことを、
この令和のコロナウィルスが大蔓延してるさなかに、
しれーっとやりやがる国なんですよ、中国。
ほんと、中国政府ってクレイジーだよなぁ~

こういう、ちょっと考えればわかることを
なんか、平然とやってのけるあたりに
中国って国の利益に対する「性格」が垣間見える気がするんです。
あ、ほんとに、あの、妄想ですよ?


で、こいいうことを垣間見て、
捉えたときに思うことは
やっぱ、

ウィルスは武漢で「造られてた」んじゃないかな?
って疑念です。


中国人の先生が「人造ウィルスだ」って論文書いたら
行方不明になっちゃったり、
そしたら急に世界のドクターたちが一斉に
「人造ウィルスはあり得ない」って
同じタイミングで言い出したり、
フランスだっけ?
ノーベル賞受賞したウィルスの権威が
これは「研究室」で生まれたウィルスだって発信してたり。

もう、これ、
さっきと一緒で、全部状況証拠というか、、、
考えれば考えるほど、そうなんじゃないかな?
って、、、

思っちゃうよね。



でさ、改めてそう考えてみると、
このウィルスが人為的に「わざと」バラまかれてたのか
それともだれかの「ミス」で漏れてしまったのか
ってことが重要になってくると思う。

で、その正解を読み解くヒントって
これはもう単純に、

「ワクチン」を開発できていたかどうか

に尽きると思うんだよね。


だってそうじゃん。
バラまくとして、
わざわざ胡散臭い武漢からにした理由は
「わざと」なのか「ミス」なのか
カモフラージュするためだと思う。

大体、武漢のウィルス研究所からウィルスが漏れるかも
なーんて指摘は3年位前からされてたみたいだし、
まぁ、この辺も辿ると、胡散臭い話があるんだけど
ちゃんと思い出せないから割愛するとして、
中国がコロナウィルスの研究をやっていることは
この情報戦の世の中で、
ほかの国が把握していないなんてことはないと思うし。

そうなってくると、全然違う土地じゃなくて
あえて「武漢」で始まった理由って、
特定される前提で「わざと」か「ミス」か、
思考を揺さぶる魂胆としか、
ワタクシには思えないんだよなぁ~

そーなると、やっぱ。
重ねて言います、これはただの「妄想」ですが
もしワタクシだったら。

自分の国から始める以上、
「わざと」漏らすなら「絶対」に
「ワクチン」は開発してからやる。
絶対大丈夫って確証を持ってから、やるよね。

大体、
P4っていう最高レベルのセキュリティを誇る
ウィルス「専門」の研究所から、
ウィルス漏れるわけなくない?

「漏らさない」って
最低限の基本だと思うし、
そういう防疫が機能してるから
国際認可されている訳でしょ?

3重4重になにかちゃんとやってないとおかしいじゃん。
フツーにこの近代で「凡ミス」はあり得ないと思う。



、、、

ってことを踏まえて、
ワタクシは、

このコロナウィルスは「人造ウィルス」で
人為的に武漢から「わざと」撒かれたもので
中国は、実は、ワクチンを初めから持ってるんじゃない?

って妄想してます。はい。






ここで、視点を変えて、
レッドチームについて考えてみると
異様に初めから、隣国ロシアの発症者数がおかしい気がするんですよ。
だって、あんなに国土でっかいのに、
未だに死人ゼロって、、、おかしくない??

完全に妄想だけど、
中国から

コロナウィルス撒きたいから容認してくれ。
もちろん「ワクチン」は渡しとくから。

なーんて、言われてたとしたら?


最近、ロシアは北方領土の活動を活発にしていて
まぁ、つまりは中国の東シナ海の動きと
絶妙にリンクしてたりして、
簡単に言うと、利害が一致してる。



じゃあ、ワクチンが本当にあるとして、
コロナが収束に向かっている国は?

・シンガポール
本当に大好きな国だからこんな妄想してごめん。
でも、この国の土台は共産国、、、

・香港、台湾
中国から見たら、完全に配下に置きたい領土。

・韓国
レッドチーム入りを目指してるよね。


これらの国に関しては、
いや、ほんとマジで何にもソースがない
ただの妄想なんだけど、

初めはフツーにコロナが流行って
途中から中国に何らかの「ワクチン」交渉をされた、、、
とかだったら、早期での抑え込みに
なんとなく説明がつくような気がしてて、ね。

それに、今の中国の国内の動きを見てても、
なんで再拡大しないの?って考えちゃうと、
いや「ワクチン」もうあるからじゃね?って
やっぱ、思っちゃうんですよ。

ここで、じゃあ、北朝鮮は?って話になるけど
そもそも、金正恩さんって
中国の傀儡じゃなくて自国の独立を目指してる人だから、
中国につながってるおじさん暗殺したりしてるし
中国的には、レッドチーム入り目指してる
韓国に最終任せればよくない?
なーんて考えて、放置してるような気もするんですよ。

てゆーか、北朝鮮の医療レベルで抑え込んでたら
そりゃいよいよもって、胡散臭い話になっちゃうし、、、



で、長々書いたけど、
われらが日本。

実は「ワクチン」の存在を知ってるんじゃないかな?
なーんて思ったりしてます。

だってさ。
明らかにここのところカネの使い方がヘタクソじゃん。
アベノマスクとかギャグでしょ。
さすがにズレてるとはいえ、
ここまで感覚ズレてるかな?って思っちゃう。

これが例えば、
ランサムウェアのようにオレたちは人質で
「ワクチン」が欲しければいうこと聞け、金払え、
だったら、なんか、ちょっとは辻褄合うんだよなぁ~
いや、やっぱ、ここら辺は天然でズレてる気もするわ、、、


なーんて。
いや、妄想ですよ!
ほんとに。






なんとなく。
言いたいことは書けたかな?

ワタクシが危惧してるというか、
これが当たったら本当に嫌だなぁと思うことは
↑↑↑みたいな仕組まれた内容だったとしたら、
どう考えても、世界は戦争に向かうんじゃない??
ワタクシだったら「撒く」時点でそこまで考えて準備するよ。

だから、怖いなぁって妄想しまくって
不特定多数に共有したらどういう風に反応が来るんだろう。
馬鹿なこと考えてんじゃねぇって言われるだけかな?
なーんて思いながらカタカタしてみました。


何度も言いますがすべてフィクションの妄想です。
世界はもっとピースフルで
こういう陰謀論とは無縁であることを願っています。
あと、ワタクシ、中国人は好きだし、中華料理も好きです。



でも、、、
やっぱ、怖いなぁ。



拍手[5回]

PR

08/10

Fri

2018

筆不精、いやタイピング無精


ホント、ブログってのは、
書く習慣がなくなると、あっという間に放置ですわ。

いやいや、お久しぶりです。
気付いたら、もう、2018年半分終わってるってゆーね。
はっや、、、



何してたかと言われると、
うーん、何から話せばいいのだろう。
でもやっぱり、音楽のことでしょう。

2017年に新メンバーにて復活した村上成作所。
ホント、ありがたいことにメンバーにも恵まれて、
2018年が始まるのころには、 こりゃ天下取れるんじゃねぇか、、、
なーんてね。

思いあがれるくらい、
我ながら面白いことができるようになってきたな、、、と。

矢先、、、






ギターのノブが、家業を継ぐために実家に帰る、、、と。
テナーサックスのサトシがJAZZに専念したい、、、と。
アルトサックスのユカが家族の反対にあい、バンドを辞める、、、と。

もーーー!!!
まじかよー!!!
すっげぇ、今から始まるって感じなのにーーー!!!

そんな訳で、
この間7/29に西荻窪ZiZiAnnabelleにて
追い出しライブを開催しました。

ノブの周囲の人が主に主催となってるから、
ノブメインだけど実際は3人抜けるし、
このメンツでちゃんとライブやるのは最初で最後かもしんないな、なーんて。
いやー、、、楽しかった。

ライブの映像はYouTubeにUPしたので
お暇な人はどうぞ、、、



このメンバーだからっていう音圧を、
さて、これからのメンバーでどうやって変化しよーかな?
出来上がったものを変えていくのは怖いけど、
面白い作業でもあります。

ま、なんにせよ。
オレは元気ですっ!!!ってことですw






あ、そんな訳で、
村上成作所ではメンバーを募集していますよ。
特にホーンセクション募集です。 
(トランペット、テナーサックス、トロンボーン)

我こそはという方はご連絡ください!!


拍手[2回]

12/06

Wed

2017


それは、、、突然。



間が開きましたが、
前回の日記の続きですw

ケント君に誘われて、じゃあつって、
ワタクシのバイクで2ケツして、
マリノが経営してるゲストハウスに遊びに行ったんですよね。

旅話に花が咲き、
あっという間にいい時間になって、
まぁ、帰りの時間になった訳ですが。



さてさて、
、、、そんな帰り道。

さすがに夜。
昼間は混んでた片側一車線の道も快調に飛ばせます。
道もすいてて速い速い。
割といいペースで大月を抜けて八王子方面へ。

山梨といったら、個人的に日本酒。
「七賢」が好きなので、
スーパーやら、酒屋やらをめぐり、
数種類購入して、荷物もなかなかずっしりと、
サスペンションが沈みます。

左手に駅があったのを横目に、
民家もまばらなカーブを、、、曲がる。






、、、!!!

刹那、ハンドルがぐにゃぐにゃぐにゃって!!!
やべやべやべっ!!!













、、、

加速気味に曲がったもんだから、
車体は超不安定。
ハンドルを力任せに押さえ込んで、
と、同時にリアブレーキ。
カーブの一番きつい所をやり過ごし、
何とか、、、停車。

お、おおお、、、
無傷、、、



事故らなくってよかった。
ちょっとでもコケてたら日本酒もアウトだっただろうし、、、
(あ、ケントくんもアウトだわw)

よ、よかった、、、






ふっと、一息ついて、
現実が頭をもたげます。
ってゆーか、この感覚は経験がある、、、
ある、、、んだけど、、、


ケント君
 今の何だったんすか??
 ハンドル取られましたよね??


ワタクシ
 ケント君、、、
 後輪、空気入ってるかな??


ケント君
 え?入ってるように見え、、、あ!!!






、、、!!!!!!


や、、、やっぱり!!!
パンクしてるっ!!!
こ、、、こんな、民家もまばらな田舎道でっ!!!






一瞬、思考がフリーズしたけど
まぁ、これじゃ乗って帰るのは不可能だし、
ラッキーなことに、近くにちょうど駅がある。

とりあえず、
どこかにバイクを置かせてもらって、
一旦帰るしかない、、、か。

田舎道って言いながらも、
これまた、ラッキーなことに、
ちょうどバイクが止まったすぐ脇に、
民家がありました。

、、、ここ、駅近だからかな??


 すいませーん


って声をかけたら、
ガラって窓が開いて、
って、、、


思いっきり風呂場の窓だよねそこ。

なんか、半裸のお兄ちゃんに、
事情を説明して、
したら快く「どうぞどうぞ」って、
駐車場にバイクを置かせてもらえることになりました。

本当にありがたかったけど、
つくづく、半裸だったなぁ、、、
いや、この寒空で、風呂場の窓開けて対応って、
サイコーにいい人だよなぁ~

あ!!ってゆーか、
半裸ってゆーか、全裸だよな。
よく考えたら、、、

、、、






とりあえず、帰り際に、
なんとなーく現場をパチリ。





まぁー、実はその前に、
バイク置いた付近の写真も撮ろうとしたんだけど、
ケントくんにすっげぇ邪魔されましてwww






、、、子供かっ!!!W













なんにせよ、すぐ近くが駅だったのは、
ホント、不幸中の幸い。

帰るか、、、

 




てゆーか、まさか、
帰りに電車に乗ることになるとは、、、w

はぁぁぁ、、、
そんな訳で、ケントくんとは流れ解散。






まぁ、、、

そりゃ、帰ったら、
かるーくヤケ酒は嗜みましたよね~

 

お土産予定だった「七賢スパークリング」!!!
悲しいことがあっても、美味いもんは美味いっ!!!













さて、、、
ここで終わる訳にはいきませんよ。
そんな訳での翌朝。

いろいろ考えたんですが、
まぁ、修理するなら早いほうがいい。
バイク、めっちゃ使うし。

まぁでも、本日はバンドの練習が15時から。
だいぶ厳しいのですが、
もー、いろいろ考えた結果、、、


ほぼほぼ始発で出発することに!!



 


昨日、酒呑みながらいろいろ調べたら、
なんか、バイクを置かせてもらっているお家から、
一駅、、、

4kmくらいかな?
それくらいの場所にどうやらバイク屋があるみたい、
まぁー、遠いけど、1時間くらいあればイケるだろう。
今から行って、ぼちぼち押していけば、
たぶん、ちょうどバイク屋の開店時間には着くはず。
そうすれば、まぁ、バンドの練習までには帰れる、、、だろっ!!






電車に乗って、、、西へ。
うつらうつら、なぜかこんな時間なのに、
スポーティなかっこの人が多いと思ったら、高尾山かぁ。
冬目前だし、山登りは最後のチャンスってやつ、、、かぁ。

みなさんを尻目に、、、



到着!!!




ま、もうね。
こうなったら、ひたすら押す、、、のみです。






気になる、、、















さて、、、
なんだかんだ、650cc、、、

車重がきついので、エンジンをかけて、
軽くアクセルを開けてズルしながら、、、



バイク屋到着!!!
開店時間の15分過ぎっ!!!


























、、、って、あれ。





嘘だろ???
定休日は第一と第三日曜日ってGoogleMapに書いて、、、
(この日は第四日曜日)





なんとなく、看板をひっくり返してみたら、、、




わ、、、わざわざ、
予定の休みじゃないほうを吊るしてやがる。
ってことは、、、あ、あああ、、、

今日は、定休日じゃない定休日、、、
な、なのかかかなぁぁぁ、、、













はっ、これは、、、!
じゃあ、違うバイク屋に行くしかないってこと、、、??

う、えぇぇぇ、、、
どこにあるかわかんない違うバイク屋に、、、
また、、、
押していく、、、
しかないのか、、、
い、嫌過ぎるっ、、、!!!

でもなぁ、、、
レッカー、、、
やっぱ、保険とか入ってなかったよなぁ、、、
う、ううう、、、
ここからだと、
いくらかかるか判ったもんじゃない。
ケツ毛まで抜かれちゃう、、、

く、、、くそー!!!
こここ、こうなったら、トコトンだわっ!!!
や、やや、やってやんよっ!!!






とは言え、
アテもなく押すのは流石にキツイので、
近くにあることを願いつつ、調べたら、、、

2駅先にバイク屋が数件あるくさい。
って、におう程度じゃ駄目だ!!
電話して確認っ!!!

近いとこから電話してったら、
3軒のうちの1軒が開いてるって、
おいおい、さらにちょっと遠くなっちゃった。
だいたい田舎の2駅先って、結構距離あるよな、、、
だいたい、、、さっきの距離の、、、1.5倍、、、


1.5倍っすか、、、
あぁ、、、そ、そーででですかぁ、、、

はぁ、いや、もう、
開いてるって確約があるだけマシってもんだ。
もう、行くしかない。
なんとか、、、

昼前までに到着したいっ!!!
や、やってやるってばよー!!!













てな訳で、、、
ひたすら、ひたすら押して歩く。

、、、













、、、






















、、、



疲れたら一休み。






この坂、、、キツかったなぁ~













お昼前くらいかなぁ。
3時間くらい押して、、、やーっと!!

到着っ!!





おにゃしゃす!!!





思いっきり、なんかささっとる。





ネジでした。






あれだけの長時間押してやっと着いて、
でも修理はまさかの、15分くらいで終わりました。
なんか感慨深い。人智は偉大だ。

なんにせよ、、、
よ、よよよ、よかったぁ~

お礼を言い、修理代をお伺いしたら、
3000円でいいって!!!
本当にありがとうございます!!!













さてさて、急いで戻らねば。
スタジオは15時から、、、
今は12時、、、間に合うはずっ!!!

相模湖を抜け大垂水峠へ。
いやー、、、バイクってやっぱ楽しい。
直ってよかった、、、
直って、、、なお、、、

あ、あれれ、、、
いや、やや、、、
いやや、まさか、、、













って、、、
途中から気付いてたけど。

でも、認めたくなくて、
結構登っちゃったけど。

でも結局、また、カーブでハンドル取られて、
あぶねぇ、、、


無理しても辿り着けないと悟って、、、停車。
おいおい、人智よー!!!




やっぱり、また、、、
パンクしてやがる、、、






、、、修理が甘かったのか??

でもちょっとは走れてたわけだし、
これ、ガソリンスタンドとかで、
だましだまし空気足しながら行けば、
なんとか帰れないかなぁ??

モノは試し。
たまたま、近くにエアーがある工場があったので、
お願いして空気入れさせてもらう。


 しゅーーー!!!


駄目だ、めっちゃ穴開いてやがる、、、



どうしようもないし、
さっき修理したバイク屋にダメ元で電話入れたら、
なんと、トラックで迎えに来てくれるとのこと。

おおお、、、
あざっす、、、






とにかく、だとしても、
積み込みやすいところまでは、押してこう。




そういえば、大食いのワタクシなのに、
朝から何も食ってない、、、
水が超美味ぇ、、、






なんとか、麓まで降りたところで、
バイク屋さんのトラックが。

ホント申し訳ねぇっす、、、





ここからバイク屋さんのお店までは遠いからって、
なんか、バイク屋さんの友達の家のガレージ、、、w




まぁ、そんな感じで、
場所と道具借りてぱぱぱっと直してくれました。
ホントにありがたかったです!!!

お時間は14時、、、
ギリギリ、ちょっと遅刻になるけど、間に合うか??
























































、、、

って、、、ねぇ。




ううう。



なんか、ね。
大垂水峠越えて、下ってるくらいから、
もう、なんかあやしくて、
もー駄目だ感はありまして、、、

でも、峠のピークは越えて下り道だったので、
無理やり、だましだまし何とか下りきり、
高尾山口まで何とか辿り着いたら、
とりあえず、なんとかかんとか、ファミマの駐車場へ。
んで、店員さんに事情を話して、
置いとかしてもらえるように話をつけたら、、、






お時間15時!!!
もう、遅刻だけど、とりあえず行くしかないっ!!!

、、、電車でっ!!!






ま、、、
マジでまさかまた電車に乗ることになるとは、、、
う、ううう、、、

くたくた過ぎて、
中央線に乗り継いで座れた
と思ったら意識が飛んでしまい、
はっと気付いたら、吉祥寺ってゆーね。
感覚はほとんどワープw

16時ちょっと過ぎ。
なんとか1時間ちょいの遅刻。

って、、、
なんとかのレベルじゃないけど、
でも、まぁ、なんとか、
バンドのメンバーと曲を煮詰めることは出来ました。






さて、、、
スタジオ練習が終わったら、一路、中野へ。
そこから歩いて江古田方面。

ワタクシのお友達で、
すっかり付き合いが長くなった中村くんが、
独立してバイク屋やってるんですよ。
ってゆーか、普段のメンテは全部お願いしてるから、
今回も遠くなければ、持って来たかったんだけど。

って、、、もう、
遠いだとか四の五の言ってらんないよっ!!
中村君とこ持ってって、
きっちり直してもらわねーとっ!!!

それに、遠いって言ったって、
なんとか高尾までバイク来れてるし、もういいだろ。



ってな訳で、お願いして、トラックを借り、
一人、引き揚げに向かいます。




夜の道とはいえ、、、
なかなかに遠いな、、、






ダブロクくん、待たせたっ!!!





積みこんだら、、、




ファミマの店員さんにお礼を言って、また、
中村くんのところまで、、、

結局、バイク預けた帰りは、
終電で帰る羽目に、、、






はぁぁ、、、
ホントにくたくた。

帰ったら、そのまますぐ寝ちゃいました。
翌日からはもう、すんげぇ筋肉痛。
バイクは、やっぱちゃんと中のチューブから交換するってことで、
パーツの関係上、火曜日に上がるって話に。













で、火曜日、、、
中村君からLINEが、、、

「抜けてないよ?」



 
あ、、、
あああ、、、

ホチキスの針の大きいやつみたいなのが、、、
そりゃー、、、


何度もパンクする訳だっ、、、!!!













あと、そもそもの後日談なんですが、
ワタクシ、バイクのレッカーの保険、、、

、、、入ってたっつーね。


ね、、、
ねぇぇぇーーー!!!






旅暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅暮らしへ

ねぇぇぇぇぇぇーーーーーー!!!!!!


拍手[0回]

11/30

Thu

2017

山梨、山ばっかし


11月18日。
土曜日、朝。



スイスを一緒にヒッチハイクしたケント君に誘われまして、
山梨に行ってきました。

山梨、山中湖。
といえば、ひょっとしたらピーンと来る人もいるのではないでしょうか。
あいつですよあいつ。

インド、トルコ、南米を一緒に旅した、
マリノが山中湖でゲストハウスやってるんですよ。
しかも新婚w

まー、でも、
どちらかというと、目的はうどんです。
富士吉田には美味いうどん屋があるんですよね。
えぇ、そのくらいで丁度いいんです。
旅仲間ってのはw






朝、ケント君を拾ったら、
そのまま青梅街道を下って、16号から甲州街道。
なんとなーく、猿橋に寄ったら、
紅葉がきれいでした。










あー、、、猿橋、、、
個人的に個人的な理由で感慨深い、、、






さて、まぁーゆっても、
猿橋から峠を幾つか攻めて大月を抜けたら、もう、
ほら、富士吉田です。
個人的に気に入っている、
吉田うどんの名店「てんせいや」へ、、、






、、、!!!

閉まっとるやんけ!!!
ショックのあまり写真すら撮り忘れたわっ!!!


、、、

マジかよ。
すげぇ楽しみにしてきたのに。
もうお口はうどんなのに。

慌てて、違ううどん屋をGoogle先生に尋ねたら、


 隣の通りかな??


って、、、
とりあえず、行ってみるしかない。

ちょっと、迷いながら、到着。
と、、、






!!!!!!

なんか店のおっさんがちょうど出てきて、
看板が準備中に!!!
てへへって笑いながら指で「×」作ってお辞儀とか、、、

まーじーかーよー!!!
お口はもう、うどんなのにっ!!!
もー写真撮るどころじゃないよ、ホントっ!!!






まぁー、
もー、
目に付いた店に入ったよね。

、、、






うどんが、ない、、、
あるのは、ほうとう、、、













あ、あぁ、そそそ、そうそう。
オオオオレたちほうとう食いに来たんだったよね。
ね、ねね、けケントくん。
ね、ねーーー






、、、って、
あのね。

正直、今まで食ったほうとうの中で、
一番美味かったかもしれない。
野菜の旨味が優しくて、
それでいて、きっちり出汁が効いてて、、、






あ、ほんとにオレたちは、
ほうとうを食いに来ただけだったわ。

久しぶりに、ひゅっ。





ひゅひゅひゅっっ。








さて、そんなこんなで、
メシ食って富士吉田出たら、もう、山中湖なんてすぐ。

マリノ経営のゲストハウスは、
湖畔から一歩中に入ったところにありました。


もー、ね。
NOアポの突撃サプライズで行ったので、
どーせなら、ビビらせてやろうと。 

ネックウォーマーで顔隠して、
「宿泊したい」って行こう、とか。
なるべく長いことバレないようにしよう、、、とか。


 すいませーん


つって入ったら、
迎えてくれたの旦那ちゃんだったよね。
なんつーか、もう、その時点で、
考えてたサプライズは6割くらい失敗したよねw


 あ、ああの、そそその、
 ままmマリノささんんnいますか??
 ととと友達なななんですっ!!!


って、てんぱって言っちゃったもんなぁ~
いやー、、、最初、不審がられたよなぁ~
今、思い出したら、ちょっと恥ずかしい。

まぁー、それでも、
マリノに「なんで!!?」って言わせれたから、
よしとしますか。






ってゆーか!!!
ここの宿、出来たばっかりってのもあるけど、
めっちゃきれいじゃんっ!!!





旦那ちゃんもいい人だったw




ややや、やるやんけっ!!!






旅の思い出話で盛り上がり、
あっという間に夜。




 

そういや、昼間のうどん屋さんの話したら、
ここら界隈のうどん屋さんは、
どこも商売っ気がなくて、
昼過ぎたらすぐ店閉めちゃうんだってマリノが言ってました。

いや、営業予定時間の間くらいは、
空けといて欲しいもんです。
まぁ、でも、しょうがねぇか、みんな個人商店だしな。
まぁ、オレたちはほうとう食いに来たんだし、
関係ない話ですわ。
ホントホント、、、ううう、、、



さて、、、
せっかくのゲストハウスなんだし、
一泊したいところでしたが、
ワタクシ、明日の昼間にはバンドの練習があるんですよ。
ここは、外せない。

なんで、ゲストハウスに行ったのにも関わらず、
まさかの泊らずに日帰りで帰ります。
ま、ゆっても満室だったから泊まれなかった、、、
ってのもありますがw

って、満室ってスゲェなおい。
いやー、まぁ、よさそうな感じだったしなぁ。
うん、今度はふつーに泊りに行こう。






はい、そんな帰り道。
なんだかんだ昼飯でどたばたしたけど、
楽しかった、山梨日帰りツアー。






、、、






、、、


まぁ、オレとケント君だと、
このまま順調って訳にはやっぱ、、、

ううう、
まさか、あんなことになるなんて。
地獄の後半戦に続く!!!






旅暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅暮らしへ

次回は地獄のながーい一日が、、、w


拍手[1回]

11/23

Thu

2017

停滞からの脱却、是即ち前進


ブログってなんだっけ、、、?
あれ、どうやって書くんだっけ??

そんなレベル。
それくらい、何にも発信してませんでした。


あー、どうもお久しぶりです。
すみません、、、もーサボっちゃてました、ねw



相変わらず、東京に潜伏する日々。
仕事も決まり、社員となり、気付けばチームリーダーとなりました。
年俸制なので、来年から給料が上がるといいなぁ、、、
なーんて。

、、、なーんて、安定してんだ!!今の生活!!
マジで、数年前との差っったらっ!!!

もー安定し過ぎて、ちょっと太ったし。
太って、痩せるのも面倒くさいけど身体重いしってんで、
最近、ネットで見つけた痩せる薬に手を出したりして、、、

あ、あやしいものじゃ、ないっすないっす。
ホントホント!!



 


いや、これが効くんですよ。
何気に、2か月で8キロくらい落ちてます。



と、、、
ちょっと脱線しましたが。

安定した生活と引き換えに、
やっぱり自分の時間は削っている訳で。
そーした日々の隙間、そんなときに、
ちょいちょい頭をもたげるのは、

あー、、、今頃、
まだ、誰かは海外にいるんだよな。

とか、

海外のバスキング暮らしのときのほうが、
精神、身体、ともに健康的だったなぁ~

とか。
まぁ、アレですね。
「隣の芝生」的な話。
言うだけ、考えるだけ、時間の無駄といえる、
でも、考えちゃうヤツです。
ホントしょうもない。

あ、でもね、そんな、毎日の中で、
ふとした瞬間に、

あぁ、オレ、
生きててよかったなぁ~

って、
心から感じる瞬間があるんですよ。
いや、あの旅で直接「死」にタッチするようなことは、
あんまりなかった、、、と自分では思うんだけど。
それでも、

美味いものを食うたび、
うまい酒を呑むたび、
素敵な仲間とはしゃぐたび、
いい女を抱くたび、

あぁーーー
生きててよかった。

って、なんか、無性に幸せなんですね。
日本人でよかった。
あぁ、生きててよかった、ほんと。
そういう、日々を違う角度で感じて、
喜べるようになったのは、
我ながら一生懸命生きれているなぁと、
ちょっと誇らしくもなったりします。



さてさて、とはいえね。
このままじゃ、
よくないなと思っていることがありまして。

、、、それが「動画」について。

旅中、ずーっと回してて。
映像化されっからって言ってたのに、
企画コケちゃって、映像化されなくて。
そう、たまーに、
知ってる人からは、どーなった??って聞かれる、
はい、アレです。

実はやっと、ね。
ほんと、やっと、なんとか、
手元に映像のデータが帰ってきまして。

なんか、こういうのって、
毎日やった方がいいと聞きました。
毎日編集してUP、、、
いや、マジか、、、


んで、まぁ、やってみるかってシコシコいじってたんですが、
いやこれ、厳しい。
却ってやんなくなっちゃった経緯がありまして。
いや、もー面倒くさくって、ねw

それでも、やんなきゃ終わんないし、
終わらないと次に何も出来ないなとも感じてまして。
なんで、えいやーって、
不定期になっちゃうけどアップしていこうと決めました。



そんな感じで、ちょっとづつ、
昔を振り返りながら、楽しんでみようかな。

はい、世界ムラムラ滞在記。
動画編、スタートです!!!




なるべく、週1回、、、
上げれる、、、といいなぁ、、、






旅暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅暮らしへ

さーて、どうなるかねぇ、、、w


拍手[2回]

プロフィール

HN:
村上成作所 所長 村上 翔一
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
自己紹介:

世界一周未遂3回。
ここから先はもう、
流浪でいいんじゃないかな?

「よもやま長話男」
「村上翔一の世界ムラムラ滞在記」

の続編です。
その前に実は、

「書き散らかして候」

もあったりして。
斜め左上を目指して爆走中!!

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[12/25 Yoshi♪]
[12/14 Yoshi♪]
[11/30 Yoshi♪]
[11/30 Yoshi♪]
[11/23 Yoshi♪]

ブログ内検索

ざっくりな今までの旅の道のり


   初一人旅は16歳のとき、
   バイクで九州から北海道へ。

   でも、まぁ、
   ここ最近このツールを知ったので、
   ここ最近の旅を判る範囲で。

   なんにせよ、
   かなり、ざっくりです。
 




バーコード

Copyright © 旅る た ビール  : All rights reserved

忍者ブログ [PR]